さとやま楽校

国営アルプスあづみの公園では、NPO法人 安曇野ふるさとづくり応援団等の市民団体と連携し、公園とその一帯にある豊かな里山の環境を活かして、交流と体験を提供する「さとやま楽校」の取り組みをすすめています。 季節に応じて定期的に、安曇野の里山文化や歳時記を体験できる機会を提供するほか、里山の環境を活かして個々の技能の習得や向上にもつながる講座を開催しています。


平成28年度さとやま楽校チラシ

平成27年度さとやま楽校チラシ

平成26年度さとやま楽校チラシ

 

やまこの教室 共催:やまこの学校

安曇野の伝統産業である天蚕の飼育から糸取り、クラフトまで幅広く学ぶ基礎講座。応用コースとしてクラコトゲート匠の杜の天蚕専科も開講。satoyama_img_01

田んぼの教室 協力:岩原の自然と文化を考える会

田植えから収穫までを体験し、収穫した藁やお米を使った体験も楽しみながら実施。参加者によるはぜ掛けで、懐かしい昭和30年代の田園風景を再現。satoyama_img_01

案内人の教室 共催:NPO法人 安曇野ふるさとづくり応援団

公園を拠点に安曇野エリア全域をフィールドとして地域の魅力を知り、ゲストに安曇野を楽しんでもらうための案内人を育成する講座。satoyama_img_01

さとやま発展講座

里山環境の保全を考える講座。安曇野地域で里山保全の活動をする講師を招き、里山について意見交換しながら、フィールドでの体験を実施。satoyama_img_01

satoyama_img_05.png