戦国山城探訪V 国史跡 小笠原氏城跡「林大城・小城」

イベントPDF

松本平の戦国時代は、小笠原氏に始まり小笠原氏に終わると言われます。戦乱が風雲急を告げる頃、小笠原氏が本拠地を井川城から移したのが林城です。以来、武田信玄によって追われるまでのおよそ90年間、小笠原氏の拠点となっていました。その栄枯盛衰の跡を巡ります。

詳しくはこちら

*軽食とドリンクをご持参ください。
*教育文化センターから車を移動していただく場合があります。
*林大城(比高差190m)に登ってからいったん下って林小城(比高差150m)に登り返す山道を歩きます。軽登山の支度でご参加下さい。難易度4(光城山=3)
*雨天の場合は中止します。(代替日は中止連絡時に)

  • 日時6月25日(火)9:30~13:30
  • 駐車場
  • 集合
    松本市教育文化センター駐車場
  • 定員15名(最少催行人員8名)
  • 参加費1000円
  • 申込み
申込み:安曇野案内人倶楽部 川﨑 :090-5779-5058(受付時間 9:00~18:00)